カメラテストは勇気がいる

エロチャットを始めるときの最初の難関は、カメラテストでした。といっても、実際は難関でも何でも無いのですが、エロチャットって本当に安全なのかな!?お給料とかちゃんとはいるのかな!?という不安でたくさんだった私には、エロチャットをスタートする前にカメラテストというものが大きく立ちはだかっていたのです。カメラテストにチャレンジするまでに、悶々と3日くらいは悩んだでしょうか。今思うと、何も悩む必要は無かったのですけどね。勇気を出してチャレンジしたのは、平日のある夜。22時くらいでしたでしょうか、主人は出張に行っていたので、時間に余裕はたっぷりありました。カメラをオンにして、勇気を出してカメラテストの開始をクリック。実際のところ、カメラテストは難しくもなんともありません。画面上に現れたのは、オフィスのようなところにいる男性です。緊張していたのですが、怖い思いをするどころか、macを使用している私は使用ブラウザに問題があったのでそのあたりを丁寧に説明してもらえたり、マイクの使い方を教えてもらったりと、とても親切にテストして頂きました。10分程度でカメラテストは終了し、そこから私のエロチャットのお仕事が始まりました。初めは緊張しましたが、日中時間がたっぷりある専業主婦の私にとって、お客様とお話をすることは全然苦にはなりませんでした。カメラテストのワンクリックで躊躇っているプレチャットレディさん、難しく考えないで勇気をだしてみるといいですよ。

Back to Top